Verifire Asphere+

依存しています。 結局のところ、非球面光学部品に関して言えば、測定できないものは作れないのです。

 

Verifire Asphere+ (VFA+) は、フィゾー干渉計の利点を活かし、軸対称非球面に対して、精密、高解像度、高速、フルアパーチャーのユニークな組み合わせの計測を提供します。

Verifire Asphere+
360° View

VFA+は、透過球を交換するだけで、様々な軸対称非球面を測定できる柔軟な測定プラットフォームを提供します。また、オプションのセカンダリーステージを使用することで、非対称自由曲面や軸外し非球面光学系の形状測定が可能です。

NEW! ユーザーエクスペリエンスの向上に重点を置き、新しい測定のセットアップ、測定データと結果のナビゲート、生産上の問題の診断が簡単に行えるようになりました。Mx™ ソフトウェアは、ワンクリックで簡単にセットアップ、アライメント、測定ができるため、研究開発やプロトタイピングの段階を効率化し、生産アプリケーションを向上させることができます。

  • 詳細
  • パンフレットと
    仕様シート
  • アプリケーション
    ノート
  • マニュアル
  • 技術文書

VFA+のその他の特徴


  • 光学部品トレーの多品種自動測定に適応可能
  • 超精密曲率半径レールを使用した通常のフィゾー干渉計として使用することができます。
  • 既存のVFAシステムをVFA+にアップグレード可能な、コストパフォーマンスに優れた非球面測定機です。