DynaFiz®

過酷な環境でも信頼できる測定

DynaFiz 動的測定干渉計
Lorem Ipsumは単なる印刷用のダミーテキストです。

振動が生じやすい環境で信頼性の高い測定を行うために設計された干渉計。高性能望遠鏡のテストから光学系のアクティブアライメントのためのライブ位相フィードバックまで、幅広いアプリケーションのニーズに対応できる汎用性と柔軟性を備えています。

DynaFiz®の光効率の良い光学設計とZYGOの高出力HeNeレーザー光源を組み合わせることで、振動を「フリーズ」させる高いカメラシャッター速度での動作が可能になります。この動的能力は、従来の位相シフト測定には過酷すぎる環境での信頼性の高い測定を可能にします。

  • 詳細
  • パンフレットと
    仕様シート
  • アプリケーション
    ノート
  • マニュアル
  • 技術文書
  • 動画

主な特長

  • 最高の光効率を実現し、動的性能を高める完全にコヒーレントな光学設計
  • ZYGOが特許を取得した独自の機能である、振動が生じやすい環境で測定するための2つのオプション
    • ZYGO独自のQPSI™ テクノロジーが、振動が生じやすい環境における信頼性の高い測定を実現します。
    • 最も困難な環境で振動の影響を受けずに測定するためのDynaPhase™瞬時データ取得
  • LivePhase™は、光学系のアライメントをアクティブにモニターするためのリアルタイムのZernikeフィードバックを提供します。
  • 動画モードは、最大82フレーム/秒で動画とデータファイルをキャプチャする機能を提供します
  • ZYGO製HeNeレーザー光源
    • 市販のレーザーよりも長寿命で、3年間保証の付いた60k時間の寿命!
    • 改善された振動性能と低照度アプリケーションのための高出力
    • 0.0001nmの安定した波長
  • ディスクリート光学ズームタレットは、最大3倍の倍率で、光学分解能の向上をもたらします。
  • コヒーレントアーティファクト低減システム (CARS) は、内部アーティファクトからブルズアイを排除し、測定時のコヒーレントノイズを最大10分の1に低減します。